56位『図書館戦争』

図書館戦争

舞台は2019年の日本。主人公は笠原郁。高校3年生の時にある一人の図書隊員に憧れて、図書隊入隊を目指す。少女の成長と恋がまっすぐに描かれている。メディアの自由を巡って、人々が戦っている。

無事図書隊員に入隊するが、郁は堂上篤と知らぬまま再会を果たす。そして、堂上篤は鬼教官であった。そんな鬼教官堂上篤に必死でついていく郁。

やがて、郁は初の女性隊員として図書特殊部隊に配属され、堂上の下で困難に立ち向かっていく。

図書館戦争 LOVE&WAR 1 (花とゆめコミックス)

シェアする

フォローする