50位『To LOVEる―とらぶる―』

To LOVEる―とらぶる―

主人公 結城梨斗は恋愛に奥手な男子高生。同じクラスの西連寺春菜のことが好きで、実は二人は両想いなのだが、お互いがその事実を知ることはなかった。

そんな梨斗のところへ、ララ・サタリン・デビルークという宇宙人の女の子がやってくる。彼女はデビルーク星の王女で、家出をしてきたのであった。その後、勘違いで梨斗が彼女の婚約者候補となってしまう。

ここから、梨斗はさまざまなトラブルに巻き込まれるようになってしまう。

To LOVEる―とらぶる― カラー版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

シェアする

フォローする