リオ五輪 自転車(トラック)の出場選手とスケジュール

自転車(ロード)

自転車(トラック)は、自転車で競技場のトラックを周回するレースです。

1996年からプロ選手の出場が解禁となり、競輪選手も参加できるようになりました。

トラックレースは1896年に第1回が行われましたが、このときのルールは12時間耐久レース、12時間でどれだけ長い距離を走破できるか競うものでした。あまりの苛酷さゆえ、完走できたのはわずか2人でだけでした。

2016年リオデジャネイロオリンピックで実施される自転車(トラック)の種目、出場選手、トップメダリスト、スケジュール、会場を紹介します。

自転車(トラック)の種目

自転車には、大きく分けて、ロード、トラック、BMX、MTBの4種類があります。

自転車(トラック)は、スプリント、チームスプリント、ケイリン、チームパーシュート(団体追い抜き)、オムニアムの5つに分かれます。

それぞれに男女があり、全部で10種目が行われます。

  • 男子スプリント
  • 男子チームスプリント(3名)
  • 男子ケイリン
  • 男子チームパーシュート(団体追い抜き4名)
  • 男子オムニアム
  • 女子スプリント
  • 女子チームスプリント(2名)
  • 女子ケイリン
  • 女子チームパーシュート(団体追い抜き3名)
  • 女子オムニアム

スプリント

スプリントは、2名でトラックを周回して競い合います。個人スプリントとも呼ばれます。

チームスプリント

チームプリントは、複数人構成のチームが同時にスタートして、1周ごとに先頭の選手が外れていき、最後の1人がゴールするまでのタイムを競います。男子は1チーム3名で3周、女子は1チーム2名で2周します。

ケイリン

ケイリンは、日本の競輪を元に作られた競技です。6名以上の選手で競います。オリンピックでも「KEIRIN」が正式な名称として使われています。2000年のシドニーオリンピックで男子ケイリンがオリンピック種目として採用されました。日本生まれでオリンピックに採用されている種目としては、ケイリンの他に柔道があります。2012年のロンドンオリンピックからは女子も正式種目になりました。

チームパーシュート(団体追い抜き)

チームパーシュート(団体追い抜き)は、トラックの反対に位置した2つのチームが同時にスタートして、既定の距離を先に走破したチームの勝利となります。途中で相手チームを追い抜いても勝利になります。男子は4人チーム、女子は3人チームです。

オムニアム

オムニアムは、フライングラップ、ポイントレース、エリミネイション、インディヴィデュアル・パーシュート(個人追抜競争)、スクラッチ 、タイムトライアルの6レースを順番に戦い、各レースの順位が順位点になります。すべてのレースの順位点の合計が一番低い選手が優勝になります。

自転車(トラック)の出場選手

自転車(トラック)の日本からの出場選手をご紹介します。

名前 所属 種目
渡辺一成 日本競輪選手会 男子トラック
脇本雄太 日本競輪選手会 男子トラック
中川誠一郎 日本競輪選手会 男子トラック
窪木一茂 NIPPOヴィーニファンティーニ 男子トラック
塚越さくら Ciel Bleu鹿屋 女子トラック

自転車(トラック)のトップメダリスト

自転車(トラック)の歴代メダル獲得実績上位の選手です。

男性

名前 合計
イギリス Chris Hoy 6 1 0 7
イギリス Bradley Wiggins 3 1 2 6
アメリカ Burton Downing 2 3 1 6

女性

名前 合計
中国 Shuang Guo 0 2 2 4
フランス Felicia Ballanger 3 0 0 3
イギリス Victoria Pendleton 2 1 0 3

自転車(トラック)のスケジュール

自転車(トラック)はトラックレースが8月11日から16日のスケジュールで競技が行われます。

ブラジルと日本は12時間の時差があり、日本の方が12時間進んでいます。ブラジルの現地時間を日本時間に直すには、12時間プラスしてください。
現地時間 プログラム
8月11日 16:00~18:45 男子チームスプリント 予選
女子チームパーシュート 予選
男子チームスプリント 準決勝
男子チームパーシュート 予選
男子チームスプリント 3位決定戦
男子チームスプリント 決勝
男子チームスプリント メダル授与式
8月12日 16:00~19:10 女子チームスプリント 予選
男子スプリント 200m タイムトライアル予選
男子チームパーシュート 準決勝
女子チームスプリント 準決勝
男子スプリント 予選(1/16)
女子チームスプリント 3位決定戦
女子チームスプリント 決勝
女子チームスプリント メダル授与式
男子スプリント 敗者復活戦(1/16)
男子チームパーシュート 3位決定戦
男子チームパーシュート 決勝
男子チームパーシュート メダル授与式
8月13日 10:00~11:00 女子ケイリン 1回戦
男子スプリント 予選(1/8)
女子ケイリン 1回戦、敗者復活戦
男子スプリント 敗者復活戦(1/8)
女子チームパーシュート 準決勝
8月13日 16:00~18:25 男子スプリント 準々決勝 第1レース
男子スプリント 9~12位決定戦
女子ケイリン 2回戦
男子スプリント 準々決勝 第2レース
女子チームパーシュート 3位決定戦
女子チームパーシュート 決勝
男子スプリント 準々決勝 第3レース
女子チームパーシュート メダル授与式
男子スプリント 準決勝 第1レース
女子ケイリン 7~12位決定戦
女子ケイリン 決勝(1~6位決定戦)
男子スプリント 準決勝 第2レース
女子ケイリン メダル授与式
男子スプリント 5~8位決定戦
男子スプリント 準決勝 第3レース
8月14日 16:00~20:00 女子スプリント 200m タイムトライアル予選
男子オムニアム 15km スクラッチ
男子スプリント 3位決定戦 第1レース
男子スプリント 決勝 第1レース
男子スプリント 3位決定戦 第2レース
男子スプリント 決勝 第2レース
男子オムニアム 4km インディヴィデュアル・パーシュート(個人追抜競争)
女子スプリント 予選(1/16)
男子スプリント 3位決定戦 第3レース
男子スプリント 決勝 第3レース
男子スプリント メダル授与式
女子スプリント 敗者復活戦(1/16)
男子オムニアム エリミネイション
8月15日 10:00~11:20 女子スプリント 予選(1/8)
男子オムニアム 1km タイムトライアル
女子スプリント 敗者復活戦(1/8)
女子スプリント 10km スクラッチ
8月15日 16:00~18:45 男子オムニアム フライングラップ 250m タイムトライアル
女子スプリント 9~12位決定戦
女子オムニアム 3km インディビデュアル・パーシュート(個人追抜競争)
男子オムニアム 40km ポイントレース
男子オムニアム メダル授与式
女子オムニアム エリミネイション
8月16日 10:00~11:50 女子スプリント 準々決勝 第1レース
男子ケイリン 第1回戦
女子スプリント 準々決勝 第2レース
女子オムニアム 500m タイムトライアル
女子スプリント 準々決勝 第3レース
男子ケイリン 敗者復活戦
女子スプリント 5~8位決定戦
8月16日 16:00~18:50 女子スプリント 準決勝 第1レース
女子オムニアム フライングラップ 250m タイムトライアル
女子スプリント 準決勝 第2レース
男子ケイリン 第2回戦
女子スプリント 準決勝 第3レース
女子オムニアム 25km ポイントレース
女子スプリント 3位決定戦 第1レース
女子スプリント 決勝 第1レース
女子オムニアム メダル授与式
女子スプリント 3位決定戦 第2レース
女子スプリント 決勝 第2レース
男子ケイリン 5~12位決定戦
男子ケイリン 決勝
男子ケイリン メダル授与式
女子スプリント 3位決定戦 第3レース
女子スプリント 決勝 第3レース
女子スプリント メダル授与式

自転車(トラック)の会場

自転車(トラック)の会場は、バーハー地区にあるリオオリンピック自転車競技場(Rio Olympic Velodrome)です。

シェアする

フォローする