リオ五輪 自転車(ロード)の出場選手とスケジュール

自転車(ロード)

自転車(ロード)は自転車競技の中でも長距離を走破する競技です。

1992年まではアマチュア選手のみの参加でしたが、1996年からはプロ選手の出場が解禁になりました。

2016年リオデジャネイロオリンピックで実施される自転車(ロード)の種目、出場選手、トップメダリスト、スケジュール、コースを紹介します。

自転車(ロード)の種目

自転車には、大きく分けて、ロード、トラック、BMX、MTBの4種類があります。

自転車(ロード)は、ロードレースと個人タイムトライアル(ITT)の2つに分かれます。

それぞれに男女があり、全部で4種目が行われます。

  • 男子ロードレース
  • 女子ロードレース
  • 男子個人タイムトライアル(ITT)
  • 女子個人タイムトライアル(ITT)

ロードレース

ロードレースは、全選手が同時にスタートして男子が256.5km、女子が130.3kmを走破します。

個人タイムトライアル

個人タイムトライアル(ITT)は、一定時間ごとに選手が個別にスタートして、タイムを競います。男子が2周で59.6km、女子が1周で29.8kmのコースを走破します。

自転車(ロード)の出場選手

自転車(ロード)には男子144名、女子67名の合計211名の選手が参加します。

日本からの出場選手をご紹介します。

名前 所属 種目
新城幸也 ランプレ・メリダ 男子ロードレース
男子個人タイムトライアル(ITT)
内間康平 ブリヂストンアンカー 男子ロードレース
男子個人タイムトライアル(ITT)

自転車(ロード)のトップメダリスト

自転車(ロード)の歴代メダル獲得実績上位の選手です。

男性

名前 合計
デンマーク Henry Hansen 2 1 0 3
スウェーデン Ragnar Malm 1 1 1 3
スウェーデン Gosta Petterson 0 1 2 3

女性

名前 合計
フランス Jeannie Longo-Ciprelli 1 2 1 4
オランダ Leontien Zijlaard-Van Moorsel 3 0 0 3
アメリカ Kristin Armstrong 2 0 0 2

自転車(ロード)のスケジュール

自転車(ロード)はロードレースが8月6日から7日、個人タイムトライアルが8月10日のスケジュールで競技が行われます。

ブラジルと日本は12時間の時差があり、日本の方が12時間進んでいます。ブラジルの現地時間を日本時間に直すには、12時間プラスしてください。
現地時間 プログラム
8月6日 09:30~16:15 男子ロードレース
男子ロードレース メダル授与式
8月7日 12:15~16:35 女子ロードレース
女子ロードレース メダル授与式
8月10日 08:30~13:20 女子個人タイムトライアル
男子個人タイムトライアル
女子個人タイムトライアル メダル授与式
男子個人タイムトライアル メダル授与式

自転車(ロード)のコース

ロードレースのコース

ロードレースのコースはフラメンゴ公園がスタート、ゴール地点になる、男子256.5km、女子130.3kmの海岸沿いのビーチを走り抜けるコースです。

リオオリンピック ロードレースのコース

個人タイムトライアルのコース

個人タイムトライアルのコースは、ポンタルビーチ沿いのチン・マイア・スクエアをスタート、ゴール地点とした、男子が2周で59.6km、女子が1周で29.8kmのコースです。

リオオリンピックの個人タイムトライアルのコース

参考

シェアする

フォローする