リオ五輪 ゴルフの出場選手とスケジュール

ゴルフ

ゴルフは1904年のセントルイスオリンピック以来、112年ぶりにオリンピック競技として復活します。

4日間で72ホールを回り、1位が複数人になった場合は、3ホールのプレーオフでメダルを争います。

2016年リオデジャネイロオリンピックで実施されるゴルフの種目、出場選手、トップメダリスト、スケジュール、会場を紹介します。

スポンサーリンク

ゴルフの種目

ゴルフには、男子、女子の2種目があります。

  • 男子ゴルフ
  • 女子ゴルフ

ゴルフの出場選手

ゴルフには男子60名、女子60名の合計120名の選手が参加します。

ゴルフの出場選手は、2016年7月11日にIGF(国際ゴルフ連盟)のウェブサイトで発表される「五輪ランキング(OGR)」により決定します。

ゴルフのトップメダリスト

ゴルフの歴代メダル獲得実績上位の選手です。

男性

名前 合計
アメリカ Henri Chandler Egan 1 1 0 2
アメリカ Francis Newton 0 1 1 2
アメリカ Burt McKinnie 0 1 1 2

女性

名前 合計
アメリカ Margaret Abbott 1 0 0 1
アメリカ Pauline Whittier 0 1 0 1
アメリカ Daria Pratt 0 0 1 1

ゴルフのスケジュール

ゴルフは男子が8月11日から14日、女子が8月17日から20日のスケジュールで競技が行われます。

ブラジルと日本は12時間の時差があり、日本の方が12時間進んでいます。ブラジルの現地時間を日本時間に直すには、12時間プラスしてください。
現地時間 プログラム
8月11日 07:30~16:00 男子ラウンド1日目
8月12日 07:30~16:00 男子ラウンド2日目
8月13日 07:30~16:00 男子ラウンド3日目
8月14日 07:00~15:50 男子ラウンド最終日(決勝ラウンド)
男子ゴルフ メダル授与式
8月17日 07:30~16:00 女子ラウンド1日目
8月18日 07:30~16:00 女子ラウンド2日目
8月19日 07:30~16:00 女子ラウンド3日目
8月20日 07:00~15:50 女子ラウンド最終日(決勝ラウンド)
女子ゴルフ メダル授与式

ゴルフの会場

ゴルフの会場はオリンピック・ゴルフ・コースです。今回のオリンピックのために、リオ郊外のレセルバ・デ・マラペンディに新たに建設されました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする