米国株:カメコ(CCJ)

カメコ(CCJ)

  • 世界最大のウランの生産会社
  • カナダのマッカーサー・リバーをはじめ、屈指のウラン鉱山を所有している
  • 年間生産高は2,840万ポンド
  • 原子炉の燃料としてすぐに使えるようにする施設を持つ

投資妙味

  • ウランのスポット価格は、2011年の東日本大震災以降、低迷中。
  • 日本にある原子炉54基のうち、稼働しているのは3基のみ。
  • 現在の世界の電力発電に占める原子力の割合は11%。
  • 原子炉の数は約450基、2025年には497基に増える見込み。
  • 現在、中国で24基、ロシアで8基、インドで6基が建設中。
  • ウランの消費量は2025年にかけて増える見込み。
  • カメコの売上に占めるアジアの割合は2007年には11%だったが、2016年には41%に増加した。
  • 現在、ウラン鉱山の新規開発が行われていないので、供給と需要のミスマッチが起こる可能性がある。

カメコ(CCJ)

参考

シェアする

フォローする