相場雑感:OPEC減産合意で石油関連銘柄は上昇

石油関連銘柄は上昇

昨日の米国株です。

緑は上昇、赤は下落です。

OPEC減産合意を受けて、XOM、CVXなどの原油関連銘柄は上昇しました。特にシェール株が大きく上昇しています。

また、トランプ政権で財務長官に就くミューチェンがテレビのインタビューで、減税、銀行への規制緩和(ドット・フランク法の無力化)、インフラ投資を行うと改めて述べました。

これを受けて、銀行株が上昇しています。

他には素材株も上昇しています。

石油、素材、銀行以外のセクターは全面安です。

シェール関連銘柄ではCPE(キャロン・ペトロリウム)を購入しました。HP(ヘルメリッチ・アンド・ペイン)も良いと思います。

ゴールドはサポートを割り込んで下げました。

ゴールド

金鉱株はサポートを維持しています。

金鉱株

金鉱株は下を見ています。金鉱株が下がると上昇するDUST(Direxion デイリー 金鉱株 ベア3倍 ETF)はホールドです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする