【米国株】ディーア(DE)

Photo vai pixabya

ディーアは、1837年に創業された世界最大の農業機械メーカーです。農業機械に加えて建設機械、芝刈り機なども作っています。

同社の売上高のうち、米国ならびにカナダが占める割合は63%です。

長らく停滞していた新興国経済に、復活の兆しが!新興国と関係の深く、直近の好業績で注目を集める「キャタピラー」と「ディーア」の決算内容を解説!|世界投資へのパスポート|ザイ・オンライン

同社の過去3年の業績は、穀物市況の低迷で農家が農業機械の買い替えを見合わせたこと、南米を中心とする新興国経済の低迷などの影響でじり貧でした。しかしここへきて、同社の業績は持ち直す兆候を見せています。

建設機械、農業機械の銘柄は、新興国経済の成長鈍化で長く低迷していました。しかしここへきて新興国経済は再加速する様相を呈しており、それに伴いこれらの機械メーカーの株も脚光を浴びています。

長らく停滞していた新興国経済に、復活の兆しが!新興国と関係の深く、直近の好業績で注目を集める「キャタピラー」と「ディーア」の決算内容を解説!|世界投資へのパスポート|ザイ・オンライン

シェアする

フォローする