ゾウの平均睡眠時間はたったの2時間

ゾウの平均睡眠時間はたったの2時間

ロイターで、野生のゾウの睡眠時間を追跡した研究が紹介されていました。

自然界のゾウの平均睡眠時間は2時間で、眠っているあいだも大半は立ったまま眠るそうです。

さらに、徹夜をして眠らない日もあります。

調査の間、ライオンや密猟を行う人間から逃れるため、1日に30キロ移動し、最大46時間眠らずに過ごしました。

眠る時間は夜の2時~6時の間で、最長睡眠時間は1日に5時間でした。眠る間も大半は立ったままで、横になるのは睡眠時間のうち17%でした。徹夜をした翌日も、特に睡眠時間を増やすことはなかったそうです。

平均睡眠時間が2時間というのは、哺乳類で最短クラスです。

ちなみに、動物園などで飼育環境にあるゾウの平均睡眠時間は4~6時間ほどだそうです。命の危険がないので、安心して眠れるようです。

参考

ゾウの睡眠時間は哺乳類で最短の可能性、新研究で判明 | ロイター

シェアする

フォローする