青汁の効果、メリットとは?

青汁の効果、メリットとは?

青汁は健康に良いと評判で雑誌等で特集も組まれているほど人気な健康飲料です。

ダイエット中の方や生活が不規則の方は積極的に日常生活に取り入れるとお勧めです。

スーパーや健康専門店でも見かける様になってきましたが、未だに通販の方が数ある青汁
の商品があると思います。気になるメーカーがない方は無料サンプルを請求してみるのも1つの手段です。飲みやすいのから初めてみましょう。青汁は粉末タイプ、スティックタイプ、錠剤タイプ等があります。飲みにくい時は豆乳や牛乳で割ってみるのもお勧めです。

朝起きた時や食前に飲むと腸が活発になっているので吸収しやすくなっており、効果的です。

飲む時間を決めていると飲み忘れ防止にもなり、継続しやすいです。青汁は薬ではなく野菜ですので続ける事が大事です。

急には効果が出ない事に注意しましょう。最低でも3か月は続けたいですね。そして特に女性に人気なのがダイエット効果が高い事です。

青汁には食物繊維が豊富に含まれていてお通じが悪い人でも青汁を飲めば改善される率が高い事で有名です。

便秘解消に効果的なのは野菜摂取と言われていますが老廃物を流してあげる事も、もちろん大事です。

1日350gの野菜が必要と言われている現代ですが外食が続いてしまうとなかなかハードルが高くなってしまうものです。そんな時は青汁をカバンの中に入れておくと便利です。

青汁には、野菜だけではなくミネラルやカルシウム、ビタミンなど身体に嬉しい有効成分が入ったものが多く代謝を上げてくれる働きがあります。

食事で補えない必須アミノ酸は青汁で摂取しましょう。

栄養不足な人におススメ青汁パワー!

普段から外食で忙しい方は青汁で体調を整えるのがお勧めです。栄養バランスの調子が悪いと自律神経が崩れて精神的なイライラ、ホルモンバランスの乱れなどが起きてしまいます。毎日規則正しい食事を取る事は難しいですが青汁ならば意識して摂取する事は簡単です。

青汁には種類があり、主な原料はケール、大麦若葉、明日葉etc,,が有名です。ブレンドされているのも販売されているので初心者の人はブレンドを選んで飲んでみましょう。

ケール100%

主原料がケール100%のタイプは少しクセがありますが栄養価はとても高い「野菜の王様」ともいわれる程です。はちみつを加えてアレンジしてみてもいいですね。

大麦若葉

ビタミン類が豊富に含まれているのが特徴的な大麦若葉です。喫煙する方や野菜不足の方にお勧めです。

明日葉

明日葉に含まれている「カルコン」の成分がアンエイジング効果を生み出してくれ、活性酸素を体内から除去する働きがあります。

この様な特徴からブレンドされているものも多数販売されています。美容目的から体質改善、貧血防止などに効果的です。

青汁はなぜそんなに人気なのでしょうか。青汁の有効成分から見てもカルコンはポリフェノールの1つであり病気や動脈硬化を予防してくれます。明日葉の中に入っている成分で老廃物も促してくれる効果もあります。

その他にも青汁は、鉄分、ミネラル、カリウム、ビタミンA、ビタミンB群等が入っています。

自分がどのような目的で飲むのか決めてから買うのが続く秘訣だと思います。家族のいる方は定期購読などするとお得になる時もあるのでインターネットなどで下調べや問い合わせをすると、金銭的な負担も少なくなります。

肌荒れの原因は!?

美容の大敵肌荒れはどのようにして起こるのでしょうか。肌荒れトラブルは主にホルモンバランスの乱れや乾燥が原因ですが季節の変わり目には肌トラブルになりやすいので注意しましょう。肌は敏感なので冬場は乾燥しやすく水分不足に陥りやすくなり、夏場は日焼けにより乾燥してしまいがちです。

乾燥対策として美容クリームを肌に塗るのは良い事ですがビタミン類たっぷりの青汁は効果も抜群で、ホルモンバランスを整えてくれたり、ビタミンを摂取する事により皮膚の強化、炎症防止、食生活の改善など肌荒れの根本的な治療に役立ちます。

身体はとても正直で嘘が苦手です。疲れたら自分の身体を癒してあげましょう。普段から肌荒れがひどい人は何かしら原因があるはずです。ストレスも肌荒れの天敵です。仕事が忙しい人やストレスの溜めやすい人は肌荒れ予備軍です。気をつけましょう。

また青汁はニキビ肌にも効果あります。ニキビが出てしまうとお化粧しても目立ってしまい、外出するのが億劫になってしまいテンションが下がります。

青汁でビタミン不足を補いましょう。基本的にニキビ肌はターンオーバが悪くなり肌自体が乾燥しがちです。素手でのマッサージなどは禁物です。ニキビ肌の時は余計な刺激は与えない様にしましょう。 青汁は野菜不足を解消し、肌の代謝を正常にしてくれます。ニキビが気になる方にもお勧めの飲み物です。

水分を1日1.5リットル取る様心がけ、体の内側からキレイを目指しましょう。

アンチエイジング効果は?!

ビタミン類が豊富という事はアンチエイジング効果も期待出来るのでしょうか。近年青汁にはアンチエイジング効果もある事が証明され注目が高まってきています。

くすみ、シワが気になってきた方は青汁を習慣化しましょう。毎日継続して飲み続けると肌や身体の不調が改善されます。青汁は活性酸素を除去してくれる働きがあるので酸化防止に向いています。

生野菜が苦手な方にもお勧めです。身体も鉄の如く錆びていきます。体内で活性酸素は作られていきますので老化現象はストレス、運動不足、タバコ、排気ガスなど原因は様々ですが現代では避ける事は出来ません。

これがシミ、くすみ、シワの大きな要因となります。青汁を飲みことで活性酸素を体内から取り除いて軽い身体を作っていきましょう。

この様な青汁に入っているアンチエイジング成分をSOD酵素と呼びます。大麦若葉に多く含まれている成分で体内から美を作ってくれるので女性に人気です。青汁を飲み続けているといいことがありそうですね。肌年齢は20歳をピークに衰えていきます。見た目は若々しくても、後になって取り戻しが効きません。冷え性の方は要注意です。むくみから顔のたるみが目立ってきます。

便秘解消効果も!

現代人に多い便秘は食欲過多や極度なダイエットにより起きます。1日に必要な野菜の摂取量は350gですがダイエットや食事制限をしてしまうと野菜の摂取量が不足してしまう可能性があります。そうなると腸の働きが鈍くなり便通が悪くなります。青汁には食物繊維が豊富に含まれています。栄養不足だと感じたら外出先でも気軽に飲んでみましょう。

食物繊維には不溶性と水溶性の食物繊維の2種類があり不溶性食物繊維はぜんどう運動を活発にしてくれ老廃物を体外へ排出してくれる働きがあります。一般的にデトックス効果があるのも不溶性食物繊維のおかげです。アーモンドや小麦、豆類に多く含まれていますのでよく噛んで食べましょう。

水溶性食物繊維は水に溶ける性質をもっており果物や野菜に多く含まれています。整腸作用などもあるほか善玉菌を増やしてくれる効果まであります。食物繊維といってイメージするのは主にこちらの水溶性の方が多い方もいるのではないでしょうか。

不溶性と水溶性はバランスよく摂取する事を心がけましょう。青汁にはその2種類の食物繊維が豊富に含まれています。便通が悪い方は継続して試してみてください。

善玉菌が少ない方は栄養の吸収も悪玉菌に邪魔されてしまいます。青汁を飲んで善玉菌を増やしましょう。
あまりにも便秘が続くと身体がむくんでしまうので注意が必要です。

嬉しいむくみ防止作用もあり!!

便秘になってしまうとリンパの流れが滞ってしまい、血液の流れが悪くなり浮腫みとなります。
老廃物が溜まったものがむくみなのでマッサージや血行を促進する時間を作るとむくみは徐々に減っていきますが、青汁にもむくみの効果が期待出来るんです。

青汁にはカリウムが多くふくまれており、カリウムには利尿作用があります。主にカリウムは生野菜や果物に多く含まれていますが、アボカドやバナナ、キウイ等に多く含まれているので積極的に摂取しましょう。普段から塩分を多く取る方は要注意です。塩分過多になっている可能性もあります。水分を1日1.5?は飲んで塩分濃度を下げましょう。また青汁1杯に必要な栄養が含まれているので、カリウムはもちろん老廃物を排出してくれます。

むくみが出やすい箇所は主に足と顔です。年齢と共に筋肉が落ちてくるので筋肉代謝を上げる事も大事です。日々のストレッチを意識しましょう。

青汁で免疫力アップ!?

青汁を日々飲んでいると風邪知らずと言われる程の免疫力アップにつながります。抗酸化物質が青汁に含まれているので身体自身が自然と丈夫になり、ウイルスなどから守りアレルギー、ストレスに強い身体にしてくれます。免疫力がアップするとどのような事が起こるのでしょうか。
代表的な例ですと睡眠の質が変わったり、体調が驚くほど良くなります。ビタミン、ミネラルがバランス良く配合されています。

青汁は根本が野菜なのでエネルギーの補給に人気です。免疫力をつけたい方やお年寄りの方にも支持されています。

メリットだらけの青汁ですが最低でも3か月は続けてみましょう。薬ではありませんので、継続する事が大切です。目標やなぜ飲むのかを明確にして青汁の種類を選ぶと知識も入りやすいです。

どうしても続ける事が困難という方や初心者の方は最初から味の濃い目のモノではなく、カプセルや錠剤などから初めてみましょう。続かない1番の理由は味かも知れません。

今からダイエットの補助として飲用する方は食事にも気をつけると効果は出やすいです。ダイエット中は糖質、脂質を控えめにしましょう。青汁で栄養を補う様にすると結果が出やすいので飲んでいるのが楽しくなります。

青汁は効率的に野菜を摂取出来るので気になる方は、飲みやすいものなど美容サイトや口コミなどで探してみましょう。きっと目的のモノがありますよ。

シェアする

フォローする