ドル円は112円割れもありそう?

ドル円チャート

ドル円の日足チャートです。

112.5円で反発して、115.5円まで上昇しましたが、行って来いで戻ってきました。

陽のつつみ線が出現していたので上昇トレンドへの転換もあり得そうでしたが、値固めに失敗です。下落トレンドを反転させるほどの買い注文は集まらなかっと読み取れます。

こうなると112.5円は中途半端な水準なので、再度の下落もありそうです。

その場合、112円前半にはストップ注文が溜まっていそうなので、一気に111円台まで下落する可能性もあります。

111円台まで下落した場合、反発を確認できたら買いエントリーです。

こちらは5分足チャートです。

5分足チャート

見ての通り、綺麗な下落です。

111円台までは、短期で売りエントリーしても良さそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする