74位『おおきく振りかぶって』

おおきく振りかぶって

主人公の三橋 廉は高校に新しくできた硬式野球部で甲子園に行くことが目標の男子。三橋は三橋学園野球部で投手のエースだったが、祖父によるヒイキだと周囲から言われ、自虐的な性格になってしまう。そこで、嫌な思い出を忘れるためにも西浦高校へ進むことを決心する。

しかし、西浦高校の野球部は10人程度しかメンバーがおらず、監督も女性であった。個性の強い部員たち、弱気なエースといったさまざまな人間関係も描かれている。

おおきく振りかぶって(1) (アフタヌーンコミックス)

シェアする

フォローする