1位『君のいる町』

君のいる町(1)

舞台は広島のとある田舎町。主人公桐島青大は春から高校へ進学する。そんな中、父親の知り合いの娘というが突然現れ、一つ屋根の下で暮らすことになる。

主人公は以前から思いをよせているクラスメイトの神咲七海と、突然現れた枝葉柚希との間で気持ちが揺れてしまう。

広島が舞台ということで、広島弁があったかく感じられるようになっている。作者の前作である「涼風」のスピンオフ作品となっているので、時折本編にも登場人物が出てくる。

君のいる町(1) (週刊少年マガジンコミックス)

シェアする

フォローする