49位『カノジョは嘘を愛しすぎてる』

カノジョは嘘を愛しすぎてる

小枝理子は、人気バンドクリュード・プレイの大ファン。そんなある日、小笠原心也と名乗る一人の男性に声をかけられる。そして、理子は彼が元クリュード・プレイのメンバーの秋だということを知らずに付き合うことになる。

小枝理子の近所の幼馴染には、君嶋 祐一と山崎 蒼太がいる。君嶋祐一は理子のことを好きで、山崎蒼太は、秋の正体を知っている。秋はなぜ自分の正体を隠して、理子に近づいたのか。そして、理子は彼の本性を知らないままなのか?

カノジョは嘘を愛しすぎてる(1) (フラワーコミックス)

シェアする

フォローする