馬は人の表情を認識している

英サセックス大学の研究チームの調査で、馬は人の表情を認識していることが分かりました。

人の様々な表情の写真を馬に見せると、馬の心拍数に変化が見られました。特に、歯をむき出しにした怒った顔の男性の写真を見せたところ、馬の心拍数が大きく上昇しました。

「馬が人の表情を読み取っている」ということは昔から分かっていましたが、今回の調査で馬は「怒り」や「喜び」など人の細かい表情まで認識できることが分かりました。

ちなみに、馬自体にも様々な表情があり、現在分かっているだけで17種類になります。犬は16種類、チンパンジーは13種類、猫は21種類の表情があることが分かっています。

参考: 馬は人の表情を認識、怒り顔に心臓バクバク 英調査 – CNN

シェアする

フォローする