33位『フルーツバスケット』

フルーツバスケット

主人公は都立海原高校に通う女子高生の本田透。唯一の家族だった母を亡くし、テント生活をしていた。しかし、テントを張った場所は同級生草摩由希の一族が所有する土地だった。その後テントを張っていた場所が土砂崩れになってしまい、透は変える場所を失う。

そこへ、由希が暮らす一族の草摩紫呉の家に居候することになる。そこで透が知ったのは、草摩家は代々十二支の物の怪憑きだということ。

透の高校生活は一体どうなるのやら?

フルーツバスケット 1 (花とゆめコミックス)

シェアする

フォローする