70位『あひるの空』

あひるの空

九頭龍高校に入学した主人公の車谷空。身長は149センチ。母親に誓った「高校最初のバスケの大会で優勝」のために、バスケットボール部に入ることを決意する。しかし、バスケ部は不良のたまり場となっていた。不良メンバーのうちの2人、百春と千秋は空のバスケへの熱に心を動かされる。

そして、彼らのバスケ生活が始まるのである。

あひるの空 (1) (少年マガジンKC)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする